山猫道具店通信

日々の暮らしや仕事のことなどをのんびり発信しています

2024.05.20 Mon 久しぶりの店での一日

先週、先々週と2週続けて土曜日に出店があったため
その準備などで慌ただしい日々を過ごしましたが
昨日は久しぶりの店での営業でした

店番はうさぎやに任せ
私は外でずっと作業をしました

庭の花がたくさん咲き始めました
草取りをしたり支柱を立てたりしました
a1_20240520061636541.jpg

畑の野菜も収穫できるくらいに成長しています
草取りをしたり水やりをしたりしました
a4.jpg

洗濯もしました
柿の木に洗濯ロープを渡し、日光の下で干しました
a0.jpg

大好きなスイカの苗を植えました
おいしいスイカが成りますように
a2_2024052006164224e.jpg

「分かりにくい案内板」がある場所の草刈りをしました
とてもすっきりしましたよ
a3_2024052006163901b.jpg

全て終わったのは午後3時過ぎでした
もうすぐ営業終了時刻です

最後に椅子に腰かけ広い景色を眺めました
(画面中央下に見えるのは私の長靴の先です)
a5_202405200616272a0.jpg

やりたかったことを全部やることができました
疲れた体にそよ風が気持ちいいです
ほっとしました

充実感に満たされた一日でした
やっぱり自分がやりたいことができるっていいです

2024.05.17 Fri 明日のうちの蚤の市にこれも持って行きます

明日はうちの蚤の市
毎回うちの蚤の市には、古家具・古道具の他にレトロなおもちゃや本などを持って行っています

前回のブログでは「のらく漫画全集」を紹介しましたが
今回はこちらです

じゃじゃじゃーん
懐かしいミニチュアのホーロー看板です
昔はいたるところで見かけました
「昭和ホーロー賛歌」というタイトルで販売されたものです
DSC_0229_20240517174024648.jpg
どれも1枚1000円です

こちらはブリキのゼンマイおもちゃです
マーミットから販売された
懐かしのヒーローたちです
DSC_0230_2024051717402780c.jpg
DSC_0231_2024051717402757a.jpg
ちょっと高いのですが
一つ5000円です

明日のうちの蚤の市
ぜひ「うさぎや+」の店舗にもお立ち寄りください
どうぞよろしくお願いいたします少し大きい文字


2024.05.16 Thu うちの蚤の市に「のらくろ漫画全集」持って行きます

今週の土曜日は
「うちの蚤の市(にきさきの蚤の市)」に出店します

そこに「のらくろ漫画全集」持って行きまーす

もはや「のらくろ」を知らない人も多いと思いますが
『のらくろ』は、戦前から戦後にかけて大ヒットした漫画作品で、作者は「田河水泡」です
主人公は黒犬の野良犬黒吉、通称のらくろで、主に軍隊を舞台にしたいろいろな出来事が描かれています

カバーです
20240515_005.jpg

本体です
20240515_003.jpg

こんな感じです
20240515_002.jpg

昭和47年発行
講談社
古い本ですが状態はよいと思います
3000円

2024.05.12 Sun 「新潟蚤の市 〜海辺のバザール〜」出店してきました

昨日は海辺の森キャンプで開催されている

「新潟蚤の市 〜海辺のバザール〜」

に出店してきました

会場準備が8時からということで
うさぎや号に荷物を積んで6時30分出発

トコトコ ブーンブーン

途中休憩をしながら、ちょうど8時頃に会場に到着しました
20240511_002.jpg

思っていた以上にスペースが広かったので
テントの外にものびのびと展示しました
20240511_000.jpg

時間に余裕があったので
お店を見て回りましたが、広い会場に素敵なお店がたくさんありましたよ

11時オープン!
と同時に、たくさんの方が来場されました

なんか津波をみているようでした

その後の写真を撮るのを忘れてしまいましたが
日差しがとても強くて
日陰を作るために

太陽の動きに合わせてテントを動かしましたよ

午後5時終了
疲れたけれど楽しい一日でした

うさぎや+は昨日一日の出店でしたが
海辺のバザールは今日も開催されます
お時間のある方はぜひ行ってみてください

**僭越ながらアドバイスです**
・昨日は午前中、駐車場までとても混んだようですのでご注意ください
・会場は日差しが強くすごく暑いので対策した方がよいと思います
・キッチンカーも幾つか来てますが、こちらも長い列ができるくらい混みました
 できたら飲み物と食べ物は持っていた方がよいかもしれません

2024.05.09 Thu 「コノマチ」のこと

知らない方がほとんどだと思いますが
お店の左半分のスペースを「コノマチ」といいます

コノマチにはテーブルと椅子を置いてあります
飲み物を飲みながら
お喋りしたり
ゆっくりしたりしてもらうスペースです

この部屋を作ったとき
レコードを聴けるようにしたくて、レコードプレーヤーを置きました
普段はCDをかけることがことが多いけれど、時々JAZZのレコードをかけています
20240323_000.jpg

もう一つ置きたいものがあって、最近やっと置けました
ケースに入った古い日本人作家の小説です
20240407_000.jpg
お気に入りのガラス戸棚の上に棚を作りました
武者小路実篤 谷崎潤一郎 石坂洋次郎 林芙美子 …
などの本が並んでいます

上の方だけ写っているガラス戸棚には
綺麗なカップとソーサを並べました

柱時計はゼンマイ式のボンボン時計です
カチコチ カチコチ ぼーんぼーん 
ほぼ正確に時を刻んでいます

つぎは
絵を飾りたいと思っています
雑誌を並べるレトロな書架も
作業ができる頑丈なテーブルも欲しいし…

やりたいことが広がります
少しずつ実現したいと思っています