山猫道具店通信

日々の暮らしや仕事のことなどをのんびり発信しています

2024.02.26 Mon ミシン脚丸テーブルできました

私がここで紹介する前に
「TSUGAMI」のミシン脚テーブルがインスタグラムで紹介されてしまったので
ここではできたての

ミシン脚丸テーブル

を紹介します

鉄板の銘は「chevorle(シボレー)」です
あの有名な車の名前と同じなんです
20240216_003.jpg

鉄脚はシンガーのミシンでよくある網模様ですが
丸みのあるシンガーに比べてこちらは模様が直線的です
錆や塗装の剥がれも少なく綺麗な状態です
もちろんペダルも動きます
20240216_002_202402261348565a8.jpg

レトロな感じがとても気に入ってます

天板直径:約75cm 高さ:約76cm

アンティーク レトロなお店に似合うと思います

2024.02.23 Fri 今日もダメダメ星人になりましたよ

今日のお昼、普段いかないファミリーレストランに行きました
そのときのことです

席に着いて横を向くと店内の中央に「コ」の字型にテーブルが置かれていて
そこにいろいろな野菜やサラダ、それにデザートが並べられていました
さらに
「食べ放題」

と書いてありました…

「た~べ ~ほ~う~だ~い」
なんと魅力的な言葉でしょう
もう私は気が気ではありません
とりあえず、ワンパターンのラーメンを注文し様子をうかがっていると
私より少し前に入った客が
皿を持って、野菜などを山のように盛って席について食べ始めたんです

思わず私はピョーンと席を立ち
店員さんのところに行き
これって食べていいのかと聞いたら

「220円で食べ放題 + ドリンク1杯サービスです」

とのこと

その瞬間私は無意識のうちに

「じゃあ いらね」

と口から発していました…

余裕をもったふりをして席について
注文したラーメンを食べながらも
「食べ放題」が気になって気になって

”なんでいらないと言ってしまったのだ このバカヤロー
 220円で食べ放題 コーヒーも飲めるのだぞ”

悶々としながらチラチラ見ている私に気付いたのか、店員さんが来て

「どうなさいます?」

とわざわざ声を掛けてくれたのに

「いい 今度来たときね」

とまた言ってしまったんですー ハァ~

~~~~~~~~~~~~
このバカヤロー!
なにカッコつけてんだ!
なに220円をケチってんだ!
ホントは
「こりゃ お徳だべ」
と思っているくせに
なんで「いただきます」と正直に言えないんだ!
そういえば、100均で110円のモノを買おうか1時間くらい迷った末に買わなかったことがあった
おれはドケチだ―
小さい人間なんだー
ダメダメ星人だー
~~~~~~~~~~~~
と言葉が文字のまま頭の中をグルグル回りましたよ…
gakkari_tameiki_man.png

2024.02.21 Wed 薄ピンクの額縁ができました

以前、新発田の蕗谷虹児記念館に行ったことを書きました

蕗谷虹児記念館に行きました

そこでうさぎやが買った絵葉書を飾る額縁を
どんなものがいいかずっと考えていて
この度、やっとできました

薄ピンクの額縁です
DSC_0222.jpg

手持ちの額縁の塗装を剥がし

「ヤスリ掛け
色塗り
サンディングシーラー塗り」

を何回か繰り返し
最後はニスを塗って仕上げました

蕗谷虹児の抒情的な絵に合う
優しい感じの額縁に仕上がりました

2024.02.18 Sun もうすぐ春

今日も穏やかで暖かな天気でした
隣のグラウンドからは、サッカーの練習をする子どもたちの歓声が聞こえてきました
近くの畑からは、早々と畑土を耕す耕運機の音が聞こえてきました

私たちの畑では去年育てていた ”アスパラ菜” ”おいしい菜” が黄色い小さな花を咲かせています
20240217_003_20240218221827337.jpg
ありがたくいただきました

裏の 空と杜のカフェ では、小鳥たちの楽しそになさえずっています

”そうだ、巣箱を取り付けなければ”

ちょっとだけリフォームした巣箱を取り付けました
DSC_0225_20240218221124bdc.jpg
今年こそは巣作りをしてくれるでしょうか

水曜日頃から寒さが戻ってくるようだけど
もう憂鬱にはなりません

もうすぐ春が来ます

2024.02.16 Fri 太い梁に棚を付けました

昨日までの3日間、まるで春のような暖かさでした
おかげで仕事がはかどりましたよ

太い梁に棚を取り付けました
20240210_004.jpg

本当はカフェスペースの「コノマチ」に取り付けて
少し古くてカバーに入っている”文学全集”を乗せようと思っていたんです
(前から、少し高い棚の上に古い日本文学全集が並んでいる風景が好きだったんです)



うさぎやが、どうしてもその棚が欲しいというので
まだ、並べる文学全集も見つかっていなかったこともあり
店舗スペースの梁に取り付けることにしました

棚の色を梁の色艶に合わせて塗装して
棚板が水平になるように支柱の位置を調整して

うまくできました

この上にどんなものが並ぶのか楽しみです