うさぎや+ [usagiya_tasu]の日々の暮らし

Home > 古家具

2017.12.20 Wed 古い箪笥をリメイクしたパタパタ下駄箱ができました

          IMG_20171220_125729.jpg
ある日、うさぎやが「パタパタ下駄箱」が欲しいなあと言いました。
「自分で探して仕入れればいいんねっかや」(訳:自分で探して仕入れたらいかがですか)と、他人事のように応えました。
別なある日、下駄箱にするのにちょうどいい大きさの古い箪笥を見付けました。

「何というタイミング。これは自分で作れということに違いない」と、勝手に自分言い聞かせ、
古い箪笥をリメイクして、パタパタ下駄箱を作りましたよー。

まず、上から三段までの引き出しを正面の板だけにし、
左右に二つ付いていた取っ手を板の真ん中に一つだけ付け、
その板を蝶番で固定し、完成です。
(一番下は引き出しのまま残しました)

と書くと簡単に思えますが、頭使ったー 神経使ったー 肩凝ったー。
難しかったけど、頑張ったー。

          IMG_20171220_125754.jpg
こんな感じになります。
奥行があるので、大きな靴も入ります。
(引き出しは、傷んだ板は取り換えてあります。)

          IMG_20171220_125822.jpg
後ろから見た様子です。

幅:約74.5cm  奥行:約37.5cm  高さ:約83.2cm

2017.12.14 Thu 古い文机の引き出しの側面に古い切手が。もしかしたらお宝か!

          IMG_20171214_150351.jpg

寒いのは苦手です。
作業場はすっごく寒いんですよ。
なんだけど、今日は「私は寒さなんかに負けない」と勇気を出して、朝から仕入れた古家具の点検をしました。
そしたら、古い文机の引き出しの側面に、何やら貼ってあるではありませんか。
ナンダコレ? とよく見ると、右から「日本郵便」と読めます。
”切手だ!それも相当古そう。 もしかしたらお宝じゃね”(顔をニヤけさせながら、口を三日月のようにし、斜め60度上を見ながら、欲の皮を突っ張らせ、嫌らしく心の中で思うこと)

この切手をご存知の方がいたら、いつ頃のどんな切手なのか教えてください。
もし、価値があるものなら、もうー満面の笑みで即売りますから!

2017.12.11 Mon 明日配達の丸い天板はどうやって包めばいいんだ

          IMG_20171211_131317.jpg

うさぎや+では配達も承っております。

明日、直径120cmの丸テーブルを、お買い上げいただいたお客様のところに配達に行きます。
そこで、今日は、配達中にテーブルを傷めないように梱包しました。

直径120cmの丸テーブルはどうやって包めばいいんだ?

最初に、段ボールを当てて紐で縛ろうとしたのですが、スルッと紐が外れてしまいダメ。
じゃあ毛布でっと思いましたが同じようにだめ。
四角い箱を作ってとも考えましたが、、面倒すぎて挫折。
結局、毛布でくるんで、毛布の端っこどうしをクランプ(洗濯ばさみの大きいもの)で挟むことにしました。

脚は上から下から毛布を被せ、ただぐるぐるビニールで巻いただけです。

完成したものを見てみると ”ナンダコレ” っていう感じの仕上がりですが、目的は間違いなく達成されているので、いいことにしよっと。

2017.12.01 Fri 最近夜のピカピカが多くなりました。ところで、黒板とコルクボード付き小引き出しはいかがですか。

          DSC_0002.jpg
今日から12月です。
最近、夜、ところどころでピカピカ電球が光っています。
クリスマスもあるので家の中でツリーをピカピカ光らせれば綺麗だけど、家の回りを光らせても、自分が家の中にいれば見えないだろうに…、といつも思っています。

ところで、黒板とコルクボード付きの小引き出しはいかがでしょうか。
もともとは小さな鏡台だったのですが、鏡の部分を黒板とコルクボードに作り変えました。

IMG_20171201_125942.jpg
引き出し側はコルクボードで、メモなどを貼り自分用に使う。

IMG_20171201_125833.jpg
背面は黒板で、相手に向けたメッセージを書いたり絵を描いたりする。写真のように小物を置くスペースもあります。

もちろん黒板とコルクボードの向きを入れ替えたり折り畳んだりもできます。

お店をやっている方がカウンター等に置いて使われると便利かと思います。

明日、店に並べてありますのでどうぞご覧ください。
(soldoutありがとうございました)

* 当店は配達や発送も行っております。来店だけでなくメールや電話等でも気軽にお声がけください。

2017.11.30 Thu 昨日は朝霜が降りるほどいい天気で日中一生懸命に作業して庭でコーヒーを飲みましたよ(後編)

昨日の続きです。
一昨日はまるでご褒美のような天気の下、作業を頑張りましたよ。
出来上がったものを紹介します。

①四段引き出し
傷みもほとんどなく、綺麗です。
DSC_0016.jpg
正面から見たようすです。

DSC_0017.jpg
引き出しを開けてみたようすです。

DSC_0018.jpg
後ろもきれいです。

②文机
天板に輪シミや汚れがあったので、やすりを掛けました。
写真では見えませんが、引き出し受けを片方取り換えました。
DSC_0013.jpg
前から見たようすです。

DSC_0014.jpg
やすりを掛けた天板です。いい味だしてます。

DSC_0015.jpg
引き出しのようすです。

③道具箱の蓋を作り直しました。 (soldout ありがとうございました)
24日のブログで紹介した道具箱です。完成してから「持つ所がない」ことに気付き、作り直しました。
箪笥に使わていた取っ手を付けたら高級感がでました。
持ち運びもばっちりです!
DSC_0021.jpg

sold out


いずれも「冬ごもりの前に」のsale価格で販売いたします。