うさぎや+ と 山猫道具店の日々の暮らし

Home > 店のこと

2020.01.22 Wed 今日のうさぎやのこと

久しぶりに晴れて気温も上がりました。
今日は3月のオープンに向けて、準備です。
うさぎやは、3月のオープニング企画用のダイレクトメールの写真を撮っていました。

この写真を見てください。
          IMG_20200122_112157.jpg
なんと!
縁側の重いガラス戸を全部外して写真を撮っています。
恐ろしいほどの怪力です。

なんだ!
縁側のファンヒーターが、”ブオー ブオー” と外に向かって熱風を吹き出しています。
恐ろしいことに、地球を温めているのです。
こっそり地球温暖化をたくらむとは、宇宙人のスパイなのかもしれません。 

2020.01.21 Tue バラの花が咲いていました

冬だというのに
バラの花が
一輪だけ咲いていました
IMG_20200118_103358.jpg

いくら暖冬とはいえ
北風に吹かれて
ぶるぶる震えてかわいそうです。

2020.01.12 Sun 庭木の枝切り

庭に大きなモミジがあります。
ここ1,2年の間にぐんぐん大きくなって枝を伸ばし、電線に届くようになってしまいました。
風が強い日は、枝がブルンブルン揺れて電線を切ってしまうのではないか心配でした。
そこで、はなんぼ(勝樹園)さんにお願いして、この年末年始に伸びすぎた枝を切ってもらいました。
これで一安心です。
(一緒に、ウルトラ級のトゲを持っている”グミの木”も刈り込んでもらいました。)

改めて庭を見渡すと、奥のモミジの枝が一部飛び出しています。枯れた枝もあります。
気になります。天気もいいことだし、今回は自分で切ることにしました。

梯子を伸ばして、ノコギリを持って、ゆっくり上りました。
          IMG_20200112_113632.jpg
高く上るにつれて、アルミの梯子は ぶるぶる ぶるぶる 揺れが大きくなります。
左手で木の幹を必死で掴み、バランスを取りながらギーコギーコと飛び出した枝を切りました。
バランスを保つのが大変でなかなか力が入りません。

ギーコギーコ、ギコギコ…

時間がかかりましたが何とか切ることができました。
が、その枝が他の枝と絡みあって下に落ちません。

「なんていうことだ!」

今度は、手で枝を押したり引いたり。
押すときはいいのですが、引きくときにバランスを崩しそうになります。

「あっぶねー」

心の中で叫びながら、何とか下に落とすことができました。

そんなこんなで3本の枝を切りました。
遠目で見たら樹形がよくなった気がします。

”いい仕事をしたな” 
ほんのちょっとだけど満足感を得た一日でした。

2020.01.11 Sat 春のような暖かな午前中

今日の午前中は、まるで春のような暖かな陽気でした。

冬ごもりに入ってから、全ての戸や窓を閉め切っていたので、今日は窓を開け放って空気の入れ替えをしました。

          IMG_20200111_124242.jpg

不思議なことに、家の中に光が入り風が流れると、部屋の中にあるすべてのモノが背筋を伸ばしたように感じます。

1週間に1日でいいからこういう天気の日があると嬉しいけど、そうは問屋が卸しません。午後になると厚い雲が沸いてきて雨になりました。天気予報を見ると、この先1週間、雨や雪のマークだらけです。

3月のオープンに向け、仕入れや手直しも頑張っていまーす。

2020.01.10 Fri 南天(ナンテン)

          IMG_20200110_144314.jpg
南天(ナンテン)が真っ赤な実を付けて、とても綺麗です。

去年のブログにも書いたけど、南天は魔除けや火災よけの効果があるとされていて、玄関先や鬼門と呼ばれる南西の方角に植えるのだそうです。また、難を転ずる→難転→なんてん→南天という意味もあるそうです。

「うさぎや+」の敷地内には、玄関だけでなく、建物の角々、敷地の角々に南天が植えられいます。前の持ち主の方が、悪いことが起こらないようにと植えたのだと思います。ありがたいことです。

今年もいいことがたくさんありそうな予感がします。