山猫道具店通信

Home > 入荷商品

2021.05.07 Fri 脚付き小引き出しができました

ちょっと珍しい2段の薬箱を利用して脚付きの小引き出しを作りました。

取っ手は付け替えました。
透明のウレタンニスで塗装しました。
KIMG0802_20210506205843783.jpg

引き出しを開けた様子です。
KIMG0804.jpg

物を掛けるときに使う小さなフックを脚にしました。
写真をよく見ると何となくわかるのですが、下の引き出しの前板に、うっすらお店の名前とロゴが残っています。
これがなんとも言えないレトロ感を出しています。
KIMG0803.jpg

2021.04.09 Fri 中湯川土人形入荷しました


昨日、会津の千想さんの工房に行って来ました。
山の奥に工房があるのでちょっと雪が心配でしたが、工房前の雪もほとんどとけており、ほっと一安心。

どれも可愛いので、いつものようにさんざん迷いながら、
今回は猫とだるまに目が行き、そちら多めに連れ帰って来ました。
(秋は来年の干支のとら多めになりそうです。)
IMG_20210409_075224.jpg
KIMG0701.jpg

帰りは、道路脇にある食べ頃のフキノトウに目が行き、少し頂いて来ましたよ。
KIMG0693.jpg
お天気もよく、よい仕入れとなりました。

明日10日(土)店開いております。

引き戸のガラス戸棚や大きな本棚などの古家具や今町べと人形も入荷しております。



2021.01.26 Tue 凍みわたり

今朝は凍み渡りができました。
いつもなら、雪の上に上がろうするとズボズボもぐってしまうのですが、写真のように雪の上にあがることができました。
写真は雪の上から木を見下ろしているところです。
KIMG0438.jpg
おかげで、雪の上を歩いて家の周りを点検することができました。

「凍み渡り」ができる日は、いつも宮沢賢治の「雪渡り」という童話を思い出します。

 「堅雪かんこ、凍しみ雪しんこ」
 狐の幻燈会に招待された四郎とかん子は、月の凍った夜、野山に出掛けていくのです…

店舗の後ろにある本堂山でも、夜のお客様たちが幻燈会をやっているのかなぁ と思ってしまいます。
ただ、幻燈会には年齢制限があって、大人は行くことができないのです。

2021.01.15 Fri 小屋根の雪下ろしをしました

今日は晴れたので、小屋根の雪下ろしをしました。
下から見上げた雪は少ないように見えるけど、屋根に上がってみると膝くらいまであるのです。
スノーダンプを使って、雪の塊を軒先に押し出します。
KIMG0379.jpg
ドサッ ドサッ 
ドサッ ドサッ

建物全体が軽くなったように見えます。

2020.12.06 Sun 再入荷しました 今町べと人形のダルマと天神様

売り切れになっていた、今町べと人形のだるまと天神様が再入荷しました。

ダルマが2体、天神様が4体です。
KIMG0167_01_BURST1000167_COVER.jpg

学問の神様の天神様は起き上がり子小法師になっていて、転んでもすぐに起き上がります。
背中には「合格祈願」のお札が貼ってあります。
ご利益がありそうです。
KIMG0168.jpg
受験生へのプレゼントにいかがでしょうか。


二人とも昨日の疲れがが出て、今日は家でのんびりしています。
昼寝をしていたうさぎやは急に起き上がり、注文を受けているカバンを作り始めました。
私はこれから録画していた「寺内貫太郎一家」を見ます。