山猫道具店通信

Home > 2020年04月09日

2020.04.09 Thu 畑に畝づくり -頑張ろう やまねこ号くん! の巻-

「ブオン ブオブオーン!」

やまねこ号は大張り切り。
堆肥をどっり積んで、畑に運んで行きます。
IMG_20200407_105122.jpg

… しかし、3往復したところでとても疲れてしまいました。
作業を始めてすでに2時間、ずっと力仕事です。
やまねこ号も、つるバラのゲートの下で、動くのを止めてしまいました。
IMG_20200407_110010.jpg

「疲れたな~、うでパンパンらいやー」(訳 うでがパンパンだよ)
「プオ~ン」(弱い弱しく、小さな声で読むこと)

でも、あともう少しです。
ここが踏ん張りどころです!

「あともう少し。 頑張ろう やまねこ号くん! 運び終えたら休憩しよう。」
「ブオォォン!」

汗をぬぐい、やまねこ号くんのハンドルを強く握り、再び自家製堆肥運びを開始しました。
堆肥がある場所から畑まで約35m。積んで運び、畝に空けては戻り…。
2往復したところで、ついにすべて運び終えました。
IMG_20200407_111136.jpg

ようやく休憩です。
草の上に腰を下ろし、後ろ手で体を支え、脚を投げ出しました。
広々とした田んぼや遠くに見える山々に癒されます。
やまねこ号くんも、気持ちよさそうです。
IMG_20200407_125124.jpg

空は所どころ雲が途切れて、青空が見えてきています。
雲の合間からお日様が顔を出し、暖かな光が差し込みました。
やまねこ号くんと私の黒い影がくっきりとできました。

昼食をとって、午後から続きの作業です。


-もう少し続く-