うさぎや+ [usagiya_tasu]の日々の暮らし

Home > 暮らし > 火星人かと思いましたよ。 雪の話題は事欠きません。

2018.01.26 Fri 火星人かと思いましたよ。 雪の話題は事欠きません。

日中、新幹線・燕三条駅の脇を通ったとき、こんな不思議な光景に遭遇しました。

IMG_20180125_162627.jpg

「あ、火星人だ。火星人も横断歩道を渡るんか? ちゃんと並んで行儀いいなー。」

私たちの年代は、火星人といえばタコのような姿をしているんです。
初めて地球に来たのでしょうか、はぐれないよにかたまって車が停まるのを待っています。

間近で見るとこんなです。

IMG_20180125_162644.jpg

道路脇の枯草に車が撥ねた雪水が着いて、凍っていったんです。
昔、福島県のあぶくま洞で見た鍾乳石にもよく似ています。
「数年に1度レベルの非常に強い寒気」 の仕業です。

IMG_20180125_162652.jpg

こんな寒気に数カ月間晒されても木や草はじっと耐え、春になると芽吹き、葉を広げるのですからすごいです。
改めて、自然は人間の力を遥かに超えているんだなーと思いました。 
関連記事