うさぎや+ と 山猫道具店の日々の暮らし

お店のことや日々のできごとをのんびり発信しています

2019.03.22 Fri SEIKO 電子チャイム付き置時計はいかがですか

シンプルデザインのSEIKOの電子チャイム付き時計です。

          IMG_20190317_134632.jpg
正面からみたようすです。シンプルなデザインなので、どこに置いても合うと思います。

          IMG_20190317_134648.jpg
斜め横からみたようすです。本体の艶がとても綺麗です。

          IMG_20190317_134736.jpg
裏の蓋を開けたところです。単一電池1個使用します。

チャイムはウエストミンスターチャイムとホイッティングトンチャイムの切り替え式です。
午後11時から午前5時までは自動的に鳴りません。
0分の時にメロディーと時刻の数を知らせる音が鳴ります。
15分はメロディーの1/4 30分はメロディーの1/2 45分はメロディーの3/4が鳴ります。
ボリューム調整できます。
取り扱い説明書(コピー)もあります。

2019.03.21 Thu  ジャガイモ植え

昨日は5月を思わるような暖かさで、ちょうどいい畑作業日和でした。
ジャガイモ(今年は男爵)を植えました。

まずは土起こしです。
          IMG_20190320_103205.jpg
毎年毎回の作業ですが、これが一番大変です。
固くなった土を先のとがったスコップで掘り起こします。少しでも土が柔らかく水はけがよくなるように、もみ殻と砂を混ぜました。

掘り起こしましたー!。
          IMG_20190320_104327.jpg
暖冬だったせいで草の根の張りが早く強く、掘り起こすのも一苦労でした。
もうこの時点で汗だらだら、腕パンパンです。

土をこなします。
          IMG_20190320_111519.jpg
鍬を使って、できるだけ土を細かく混ぜ合わせます。
いろいろな角度からガシガシ土を細かく砕きます。腰が痛くなりました。

ジャガイモを植えました。
          IMG_20190320_125500.jpg
昨年たくさん作りすぎて食べきるのが大変だったので、今年は半分にしました。
奥の畝の低い部分に植えてあります。成長とともに周りの土を被せていきます。

作業終了!
          IMG_20190320_125553.jpg
作業を終え、相棒の山猫号と春の景色をしばらく眺めました。
とっても疲れたけれど、作業後の成就感、満足感は格別です。芽が出るのが楽しみです。

2019.03.19 Tue 食器棚はいかがですか

小ぶりの食器棚はいかがですか。
IMG_20190317_133632.jpg
前からみたようすです。
引き戸になっています。

IMG_20190317_133701.jpg
引き戸を外した様子です。
棚は3枚とも取り外しできます。

IMG_20190317_133510.jpg
はめ込み式の脚を付けてみました。

IMG_20190317_133930.jpg
脚はこのように取り外すことができます。

幅約76cm 奥行き:約31cm 高さ:約50cm
食器だけではなく、趣味の道具など、いろいろな用途に使えそうです。
23日(土)からお店に置きますので、そうぞご覧ください。

2019.03.17 Sun オス鹿のことば

昼前に村松公園方面に行ったら、村松観光会館の脇で飼われている鹿に子供たちが餌をやっていました。
”春らしくなったなあ”と思いながら通り過ぎたのですが、なんだかゆっくり鹿をみたくなり戻りました。

車を降りて鹿が飼われている柵に近づくと、立派な角をはやしたオス鹿が近付いてきて、私の前で止まりました。
          IMG_20190317_110338.jpg
餌をくれると思ったのしょう。でも私は餌は持っていません。
近くには餌を持っている家族連れが数組いたのですが、鹿は動かず私の顔をじっとじっと見ています。
時間にして10数秒だったと思いますが、互いに顔というか目を見合い、私の方からその場を離れました。
車に乗る前に振り返ってみると、さっきのオス鹿は子供から餌をもらっていました。

最近、少々お疲れ気味の私。
”ツカレテイルミタイダネ デモ タイヘンナコトハイツマデモツヅカナイ ダイジョウブデスヨ”
車を運転しながら、さっきのオス鹿がそう言ってくれたように思えてきました。 

”焦らずへこたれず、自分が今できることを丁寧にやっていこう” そう思いました。

2019.03.16 Sat お昼の買い方が恥ずかしかった話

昨日は久しぶりに雪が降りました。
断熱材の入っていない山猫道具店では、ファンヒーターを焚いてもなかなか室温が上がりません。
服を着込んで、オーバーズボンを履いての作業となりました。

昼になったので、近くのコンビニに昼食を買いに行ったのですが、これが今思い出しても恥ずかしいのです。

コンビニに入って弁当売り場に直行すると、そこに 「どのおにぎりでも、2個で200円」 と書いてありました。
「今日はおにぎりにしよ!」
即決でし、迷うことなく値段の高い”すじこ”と”紅シャケ”を選びました。
”しめしめ、ほんとうなら300円が、今日は200円だ。100円儲けたぞ ”(すごく得した気持ちで読む)

が、レジで表示された金額は300円
「おにぎり2個で200円って書いてあるけど」
「すみません。これは11時までのサービスなんです。」
「はぁ~」 (目を丸くしてよく見ると確かに書いてある 只今11:40)
「じゃ、やめます。」(割引がないならわざわざ食べなくていいや という感じで読む)

私は、改めて498円のカツ丼をレジに持っていき
「これにします。」
と言ったのです…。

私は、カツ丼を温めてもらっている間、あることに気づきました。

”300円払うのがもったいなくておにぎりをやめたのに、なんで498円もするカツ丼を買ったんだ…? 普通の流れなら、おにぎりを”梅干しと”シーチキン”に替えるとか、できるだけ安くするだろう。なんで498円のカツ丼なんだ!
きっと、レジの女の子は 『何この人。割引できないからやめたのに、それよりも高いカツ丼買ってんだけど。だったら、最初からカツ丼にすればいいじゃん』と思っていいるに違いない。
あぁ、なんで俺はカツ丼を選んでしまったのだ。自分でも意味不明だ。今からでも梅干しとシーチキンに替えたい、でも、もうカツ丼は電子レンジに入っている。モーレツに恥ずかしい”(平然を装いながらも、パニックになっている風に心の中で思う)

レジの女の子はチンしたカツ丼を優しく渡してくれました。
私は、自分の行動が恥ずかしいやら情けないやらで、そそくさと外に出たのでした。

午後は太陽が出て暖かくなったので、ビオラの苗を花壇に植えました。
          IMG_20190315_124420.jpg
疲れたけど気持ちよかったです。カツ丼が力になりました。

きっと本心はカツ丼を食べたかったんです。なのに目先の損得に振り回されました。まだまだ未熟です。